バレーボールでの捻挫

ママさんソフトバレーボールの練習でジャンプ着地時に足首を捻挫した女性(40代)です。
足がかなり腫れています。
車の運転をしなければいけないため、プラスチック固定を行いました。
痛みが強く、歩けないために松葉杖をお貸しして、約20日ほどは固定と松葉杖で患部に負担をかけないようにしました。

急性期の痛みが強い時期には左の方ようにアイスパックで冷却し患部の炎症を抑えます。
急性期が過ぎると右の方のように、ホットパックや赤外線で患部を温め血流を良くし回復を図ります。
同じ捻挫でも、ケガをしてからの経過によって施術法は異なります。
現在は左側のバレーボールで捻挫した方も温める時期になっており、固定も外し、松葉杖なしで歩けるようにはなってきていますが、痛みが完全に消失するまでにはもう少しかかりそうです。

2015年12月17日