バスケットボールで突き指、剥離骨折疑い(中学2年生)


中学のバスケットボール部の女の子です。

リバウンドを取りに行こうとしてボールが当たり、

突き指してしまいました。

レントゲンでは骨折はないとのことですが、

痛みの場所が剥離骨折を疑われる場所でもあり、

見逃して対応を間違うと後々に響くので

プラスチック固定を行うことにしました。

(取り外しできる固定です)

 

 

しばらくは固定の状態で過ごしてもらい、

(部活は左手だけで練習してもらっています。

 左手でボールをコントロールできるようになる

 良い練習の機会と思って・・・)

痛みが取れてきたところで、徐々に運動を開始します。

2018年05月02日|記事:症例|部位:肘・手首・指|スポーツ:バスケットボール