病後・術後の体力低下、疲労倦怠、手足の冷えに・・・十全大補湯


今日は雨がしっかり降っています。そろそろ梅雨でしょうか。

季節の変わり目、しっかりからだをケアしていきたいですね。

 

さて、本日のKAMPO煎専堂、ご紹介するのは

【十全大補湯】じゅうぜんだいほとう  です。


補気作用の四君子湯、補血作用のある四物湯の合法に

オウギとケイシを加えたお薬になります。

気血両虚によい漢方薬です。

 

構成される生薬は、
トウキ、センキュウ・シャクヤク・ジオウ(四物湯=補血作用)、

ニンジン、ビャクジュツ、ブクリョウ、カンゾウ(四君子湯=補気作用)、

オウギ、ケイシです。

 

トウキ・ケイシ・オウギは肉芽を増殖し潰瘍を癒合させる働きがあります。

 

病後・術後・産後など出血後の衰弱のほか

血虚の症状(更年期障害、アトピー、慢性の関節リュウマチ)

などにもよいです。

 

血虚の特徴、乾燥肌で、めまい立ちくらみがあり、手足が冷え、

髪はぱさつき爪が割れる、やせ型の方、、、

なんかにはぜひおすすめしたいですね。


ちなみに、貧血は血虚ではなく気虚だそう、難しいですね。

十全大補湯は、補気作用もあるので貧血にもいいですよ。

 

お味ですが、シナモン(ケイシ)の香り、

カンゾウの甘みが強く、

若干、苦みというかクセというかもありますが
とても飲みやすい漢方薬です。


すみれ薬店では、簡単な漢方体質診断を行い、
お客様に合った漢方薬をオススメしています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

(参考文献:「漢方123臨床解説」 福冨稔明著 メディカルユーコン)

 

 

 

2018年05月30日|記事:お知らせ他|薬店:薬店